妊娠中にしてはいけないこと

妊娠中の食事 気をつけること2

更新日:

妊娠中の食事

MichaelBrilot / Pixabay

食品安全委員会の注意以外で気になる食事。
パセリ、辛いもの、タマゴ、乳製品などについてꀀ

●辛いもの
さしつかえない

●パセリ
パセリには、子宮を収縮させる成分がある、といわれているて、特にイタリアンパセリがよくないとされている。
日本のパセリは少量なら問題ない。

●糖分
とりすぎは、巨大児、難産の原因になる。赤ちゃんが低血糖で産まれてくることも。

●アロエ
アロエをちぎってそのまま食べると子宮を収縮させる成分があるが、流通している食品にはその成分は取り除かれているらしい。


妊娠中の食事 気をつけること1

食品安全委員会が妊婦に対して注意喚起している項目をまとめました。



-妊娠中にしてはいけないこと
-

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.