妊娠便利グッズ

尿漏れエクササイズに使える膣トレグッズってなに?

更新日:

膣トレグッズ

膣トレグッズ

くしゃみの時、力を入れてもダラーっと出てしまう、尿漏れにはいつもハッとする。
慌てて、トイレに駆け込んでる。

この尿漏れ、エクササイズで予防できるというけど、
続かない…。

そんなとき、アマゾンでたまたまみつけた、これ。

産後のゆるみの改善と骨盤底筋トレーニングに対するダンベルらしい。

種類がわりと豊富にありビックリした。

使い方の説明はこんな感じに書いてある。

重要です!
PC筋の位置を把握し、場所を意識したトレーニングをしましょう。
自身のPC筋の位置を把握する事はトレーニングをする上で非常に大切です。

1週目~4週目
まず大きい球体の方を膣内に入れます。 手で軽く押さえながら、深呼吸をし、膣の力を使ってバーベルを引き上げたり抜いたりします。 8分~10分、20回続けて下さい。 バーベルは体と同じくらいに温かくなります。

5週目~8週目
ミドル球体の方を膣内に入れます。膣の力で真ん中まで導入します。 膣圧だけでは流石に厳しいので、そっと手を添えてサポートしましょう。 そのまま膣の力でバーベルを動かさないようにします。 数秒間そのままにした後に、意識的に真ん中のボールだけを、外に押し出すようにします。 この繰り返しを8分から10分、約20回続けてください。

9週目~12週目
小さい球体の方を膣内に入れます。膣の力で真ん中まで入れたり出したりします。 この時期にはPC筋が強くなっており、バーベルを締めつける事ができます。 バーベルを導入したまま、膝をついたり、立ってみたりなどして筋力を試してみましょう。 変化を実感する事でトレーニングのモチベーションも一層高まります。

13週目~
自身の状況に対いして、自分に似合う特別なトレーニングをします。

ご注意ください。
PC筋にギュッと力を入れ1~2秒。
そこからゆっくりと力みを緩めていきます。
それを各20回、一日3セットを行います。PC筋も筋肉であり、トレーニングのやり過ぎは筋肉痛を起こします。

" 膣の力を使ってバーベルを引き上げたり抜いたり " って・・・。
はじめからハードル高そうな。

さらにこれ、産休入ってからじゃないとできないよ。

会陰マッサージとかもそうだけど、家族がいるとなかなかそう簡単に実行できるTPOがないよね。

さらにジェイドエッグなるものもみつけた。

これは知らなった。妊娠中にやっていいものではなさそうだけど、
このパワーストーンを膣内に入れて、動かしたり出したりすることで、以下のことに効果があるそう。

  • 尿漏れ
  • 内臓の血行促進
  • 不眠症
  • デトックス効果
  • 生理不順
  • 自律神経
  • 頭痛

膣内に入れておくだけでも効果があるとか。
へえー

-妊娠便利グッズ
-

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.