妊娠・出産に関する手続き

学資保険について

更新日:

ソニーの学資保険が人気ですが、この説明を受けたのでメモします。

まずは保険に入るメリット
・貯金になる
・万が一の場合の保険料免除
・契約者の生命保険(ソニーにはない)
・子供の死亡保険 (ソニーにはない)

デメリット
・入った時点の利率が一定で、17年や22年続くため、物価がものすごく上がった場合は自分で貯金したほうが得
・途中で解約すると、元本が割れる。

詳細
・貯金になる
 ソニーの場合、戻りが120%くらいなので、貯金よりお得。
 なぜそんなに戻りが大きいかというと、生命保険や死亡保険がついていないから。

・万が一の場合の保険料免除
 万が一の場合、保険料を支払わなくても、満期に満額お金を受け取ることができる。
 万が一とは「働けない」状況を意味するわけではない。 
 契約者が障害者4という認定がおりた場合。または契約者の死。
 がんや脳卒中くらいでは免除にならない。
 しかし、会社員であれば社会保険が「働けない」という状況への保障がある。

・契約者の生命保険(ソニーにはない)
 契約者の生命保険は、他に入っていれば重複することになる。
 また、会社員であれば社会保険にも遺族年金のような保障がある。
 それ以外にも、持ち家がある場合は、団信などの生命保険がある。

・子供の死亡保険(ソニーにはない)

他に、ライフプランニングなどをしてくれる。
契約者の生命保険などの重複を見直してくれる。
説明はとても勉強になった。
お金を見直すいい機会になった。

-妊娠・出産に関する手続き

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.