妊娠トラブル 第二子妊活

稽留流産 掻爬手術 術後一週間 診察

更新日:

血液はまだちょろっと出るときがある。
基礎体温を見せて、下がって来たね、とのこと。
痛みや出血など、とくに目立った様子がなかったことを伝えると内診の準備をするよう言われる。

診察台に上がって待っていると、隣で別の人が子宮頸がんともうひとつ底がん?かなんかの検査をしてる。
底がんの方は子宮の中に機械入ります、と言ってた。
え⁈
しかも、子宮の入口引っ張るのでチクっとしますね〜、とか言ってる!
それは、あの超痛い恐怖のやつじゃないか‼︎

恐くて、手から血の気が引く感じがしてきた…

子宮の中から細胞ちょっととりますね〜大丈夫ですか〜?ときかれて、
けっこうハキハキした感じで
「大丈夫です!」
とか言ってるの。その人。
つ、、、つえええええ!!!

私もう二度と嫌です。
それだけは勘弁…。

この場で残留物があるから、とか言って、私も子宮に機械を入れられたらどうしようと、本気で恐くなってきた。

私の番になったら、いつものような
超音波入れて消毒して内診して、痛くなかったからほっとした。

まだ少し残ってるけど、
このままなら大丈夫だろうけど、
残留物は大きくならないと、超音波では見えなくて、残留物は大きくなることがあるらしい。

術後だいたい4週間経ったら生理が来るので、それからしばらく待っても来ないか、
出血がダラダラ続いているか、
基礎体温が上がってきた場合は、
残留物が大きくなってきている可能性があるので、病院にまた来ること。

その症状がなければ、もう来なくてもよいとのこと。

このまま3週間後生理がちゃんと来てくれることをまずは祈る。

それから二回生理が来たら、妊娠にトライしていいとのこと。

体も楽になったし、気分もだいぶいい。
今のところ。

<<<
前の記事へ 稽留流産 掻爬手術 術後5日目
>>>
次の記事へ 稽留流産 掻爬手術 術後二週間

-妊娠トラブル, 第二子妊活
-, , ,

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.