0歳 三人目出産

3人目の生後1日目②授乳スパルタ訓練

更新日:

授乳スパルタ訓練

授乳について、3人目だから余裕だろうー(^ω^)
という気は全くなかった。

2人目の時、2人目だから余裕だろうー(^ω^)と思ってたら、まあ乳首の痛かったこと😭

産まれたての赤ちゃんとは、はじめましてなので、おっぱいの咥えさせ方を教えてあげないといけない。

授乳スパルタ訓練

授乳スパルタ訓練gdakaska / Pixabay

初乳こそにじみ出てきてくれたものの、ここで大事なのは出るか出ないかより、深く咥えさせられるか否か。それこそが乳首を守ることにかかっている。

でも今回もまた、乳首が痛くなってきた。

この病院の看護師さんたちは、昼夜問わずおっぱいをチェックしてくる。

  • 乳首の状態
  • おっぱいの張り
  • 母乳の出
  • 授乳時の赤ちゃんの抱き方
  • 乳首の咥え方

そのたびに、分からないことは徹底的に質問した。おかげで退院時にはだいぶ授乳が楽になってきた。

でも。そこまでの道のりは簡単ではなかった。

看護師さんと経産婦のせめぎ合いもあり。それは後ほどのブログに書きます。

そして、この日の夜はスパルタな看護師のもと、言葉でグサグサ刺されながら授乳しました。

姿勢が曲がってるとか、口に対しておっぱいを挟みながら持っていくと飲みやすいとかの説明をしてもらったけど、相手の説明が分かりづらいし、空気が凍ってて疲れた…。

口に対しておっぱいを挟むのは縦か横か?聞いた時、

「縦に挟んで口に入れたら飲みづらくないですかー?」という感じで言われた。

「じゃ、横なんですね」みたいな。

次の日、別の看護師さんが他の患者さんに、

ハンバーガーをイメージすると分かりやすいですよー

と言ってて、そうそう、それならわかりやすい!と思った。

産後かなり疲れきってるところに、夜中起こされているという過酷な状態なので、できる限り頭を使わなくていいよう分かりやすく説明してくれるとうれしいです。

そういう方もいたけど、全体的には面倒見のいい方が多く、とても親切な病院だったと退院後は思った。

母体のようす

何度もおならが出るので、トイレに行ったけど、全く便の出る気配がない。

産後の便秘も、2人目の時とても辛かった。第2の出産と思ったほど。だから、便秘のお薬を飲んでおきたい。でも、ジェネリックだし、今出ている子宮収縮剤と痛み止めと一緒に飲んで大丈夫か確認してからがいい。

そう思いつつも、赤ちゃんの世話と自分を休めることで精一杯で、看護師さんが来ても忘れてしまう。

看護師さんに子宮の戻りを確認されると、だいぶ戻りがいいという。これだけ戻りが早いと、お腹痛いでしょ?と聞かれるけど、そうでもない。

多分、子宮収縮剤と一緒に痛み止めを飲んでるからじゃないかな?痛み止めがよく効いてるおかげでお股の傷も2人目の時ほど痛くない!!

後陣痛に関して言えば、2人目の時も痛み止めの錠剤を飲んでいたおかげかほとんど気にならずなのでした。

あとは、貧血のせいか、携帯を見る気にもなれず、暇さえあれば寝ていた。

起き上がって頭を上げているのも疲れるし、横になって、赤ちゃんに起こされるまでただただ寝てるだけ。テレビも見る気になれない。

唯一、すぐ眠れなさそうな時は音楽を聞いていた。耳にイヤホン入れるのは嫌だったけど、大部屋だから仕方ない。

赤ちゃんのようす

赤ちゃんは、ほとんど目を開けず寝てばかりでした。

起きておっぱいがほしいと高い声で泣きわめいて、かなり周りに迷惑かかるので、気を遣った。

この病院は添い寝、添い乳禁止なので、赤ちゃんが寝てもベッドを起こした状態で座って抱っこしてぼんやり過ごすということをしたりした。

それも過酷ね。

寝たいのに寝たらダメで。

添い寝してベッド下に赤ちゃんを落とした事例が何件かあったせいだとか。知らないよ!柵しておけば大丈夫でしょうが!!

-0歳, 三人目出産

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.