離乳食

離乳食講座にて。テーマ 丸飲み

投稿日:

母乳の子は、5ヶ月の時点でかぼちゃを煮たくらいのものを食べられるそしゃく力がある。

母乳で育つ子は、おっぱいを飲む時に噛む力が養われている。

なので、哺乳瓶で育つ子と同じ柔らかさ、ペースト状のものを与えると丸飲みするのだそうです。

丸飲みが気になったら、思い切って時には大人が食べているごはんつぶとかを与えてみると、もぐもぐする。

ためしに、7ヶ月の時、粗みじん切りの人参を与えてみたら

かみかみしないで、そのままうんちにでてきた...

消化できないものは、そのままうんちに出てくる。そのせいで下痢になるようなことはない。

普通の固さのごはんつぶは、もぐもぐした!

母乳で育つ子は、ママの食べているものに強く興味をしめすのだそうです。

現在9ヶ月、ごはんは普通の固さで、汁気のあるおかずでふやかして食べさせたら、もぐもぐします。

上の歯もはえてきて、スイカや軽めのせんべいもかじった。<br clear="all">

<<<
前の記事へ 夏の発熱 乳児 赤ちゃん
>>>
次の記事へ 9ヶ月の赤ちゃん

-離乳食

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.