0歳 赤ちゃんトラブル 赤ちゃん教育

お風呂でおちんちんを触る9カ月の赤ちゃん

投稿日:

夜泣きでなかなか寝てくれない…。あきらめて起きてるので明け方の更新です(>_<)

上の子とお風呂に入れる時は、赤ちゃんはスイマーバを使って湯船に浸かっている。

ここ数日、片手でスイマーバをつかみ、片手でおちんちんを触っている。

手を離させてみても、戻そうとする。

はじめはあまり気にしなかったけど、毎日触っている姿を見てると、クセにならないか心配になってきた。

ググってみると、この時期の赤ちゃんは、みんな触っているらしい。

手や足を自分の体として認識したり、発見するように、おちんちんを発見して、触る。

性的な意味ではないらしい。

クセになると困るとかで、無理に触るのをやめさせなくても自然に触るのをやめる。

もし1歳数ヶ月過ぎてもやめなかったら、「大事なところからばい菌が入ったら困るから」、といって触るのをやめさせる。

ついでに、気になってたおちんちんの皮問題も調べた。

むく必要があるのか?

友達の中に、

  • 赤ちゃんの時からむくように病院で言われた
  • 健診で保健所にむいて洗うようにいわれた

という子がいて、お風呂で毎日実行していると聞いた。アメリカとか海外のどこかでは当たり前とか。(宗教上の理由?)

実際のことは、女の自分には分からないよ。パパに聞くと、「自分はやってなかった」と。

でも現代の医学では、考えが違うかもしれない。3か月健診で医師に尋ねると、

「排尿障害がなければやる必要はない。無理にむいて、ばい菌が入るとそれこそ大変だ」と言われた。

同じ区の男の子のママにも聞いてみたけど、保健所からは何も言われたことないと言ってる。

ググるとやっぱり、むかない派が多いようだ。

理由も保健所で医師が言っていた理由と同じ。

順調に成長していれば、小学四年生くらいから自分でむいてみたりするらしい。
むくと痛がると聞いていたから、やらなくてよいならよかった。

-0歳, 赤ちゃんトラブル, 赤ちゃん教育

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.