産後の悩み

食品の放射能対策

更新日:

Sponchia / Pixabay

放射能のことについて、少し。
震災以前は、国を信じていましたが、震災以降のあまりにもひどい対応を見て、
わが子を守るのには自分の知識が必要、と思いました。

国が決めた基準値で何かが起こって、たとえ国がお金で補償してくれたとしても、
健康を害して子供が苦しむ姿は見たくない。

放射能のことを気にしていたら何も食べられない・・・と思っていましたが、
最低限でも知識を持っていれば、少しでも放射能から赤ちゃんの身を守れます。

食べられるものも出てくるし、絶対にやめといたほうがいいものもわかる。

【放射能の高い食品】
ヨーグルトのホエー(乳清)
ヨーグルトの上澄み。乳製品の中で一番危険。

牛乳
豆乳に変更。

きのこ類

昆布

・太平洋側産の海産物

国が決めた基準値は、高い基準値です。
毎日食べていたら、体に蓄積されます。

チェルノブイリなどの前例を見ると、癌の発症率がやはり高い。
原発から離れていても、子供たちのために、一度しっかり立ち止まって確認してみることです。

【宅配会社の基準値】
大地を守る会(かなり低いと思います)
http://www.daichi-m.co.jp/info/news/2012/0120_3379.html

ポラン広場
(かなり低いと思います)
https://www.e-pod.jp/hd/

おいしっくす
毎日すべての食品の放射能測定を行っている
http://www.oisix.com/shop.g6--aboutus--earthquake_radiation__html.htm#kijyun

放射能測定器

-産後の悩み
-,

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.