三人目出産

3人目の生後1日目① やっと自力でトイレ行けた…

更新日:

出産後、分娩室から病室に移動する条件はトイレに自力で歩いて行き用を済ませてくること。

トイレに行きたくなって、看護師さんに伝えると、血圧や脈を測ってくれた。

その数値がギリギリのようで、トイレまでは車椅子を使って移動した。

トイレに行くと、縫合した部分が尿道付近だったので、おしっこを出すのが本当に怖かった。

恐る恐る出してみると、もう縫合から時間がだいぶ経過したおかげか、そこまで痛くはなかった。

時々しみるような。

でも、出したものは血だらけで、見たら恐怖で力が抜けてしまった。

痛みが少ないのは子宮収縮剤と共に飲んでいる痛み止めのおかげかもしれない。

それから、分娩台では休めないだろうから、と普通の病室ではない、産後の個室に連れて行かれた。

結局、そこで何度かトイレを車椅子で行った後、歩けるようになったのはその日の午後だった。

もともと個室希望だったけど、出産ラッシュで個室が空いてないらしく、大部屋に移動するはずだったけど、それが今のところ一時的だけど個室に入れてよかったーー(^ω^)

でも、点滴繋がれっぱなしだし、貧血で自分の荷物が届かないので、看護師さんが様子を見に来るついでや、トイレの時にとってもらったりした。

その部屋で二、三時間寝た後、鉄剤の点滴を打つのに、点滴のルートというのが漏れて、挿し直しになった。

これが太くて長くてグサーーー!っと入っていくから、下手くそかよ!!って思ったけど、そういう針先の仕様のせいらしかった。

針というか、シリコンみたいなのでできていて、ふにゃふにゃ曲がるもので、針みたいに硬くないので、腕に挿しっぱなしでも腕の自由が効きやすいらしい。

でも、これ、挿し直しはイヤ…。と思っていたら、点滴挿したところがぷくーつと腫れてる。

それを看護師さんに伝えると、「漏れてますね」ということで、挿し直し😰

挿し直し3回目にしてようやく落ち着いた。

勘弁してー😭💦💦

起きるたびに、水をがぶ飲みして、水分を補った。産後24時間で飲んだ水分の量は4000mlを超えた。

動けない間は、看護師さんが自販機に買いに行ってくれた。優しい✨

その日の夕方、トイレに歩いて行けるようになり晴れて大部屋に移動。

でも、車椅子を使ってくれた。

まだ貧血過ぎるので、シャワーは浴びれなかった。

-三人目出産

Copyright© 赤ちゃんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.